ご加入中の火災保険で損害保険金受け取りませんか?

ご加入中の火災保険で
損害保険金
受け取りませんか?

平均100万円の損害保険金がおりています

※建物状況・地域によって異なります。

8年以上のサポート実績 無料調査 実施中

平均100万円の保険給付金がもらえる!

  • 現地調査
  • 見積もり
  • 書類作成

不支給なら費用は一切いただきません

今すぐ申し込む

火災保険って
火事以外でも使えたの?

自然災害によって生じた被害


写真

火災保険が適用されます

火災保険って火事以外でも使えたの

※建物の多くは台風や地震などの自然災害で損傷を起こしています。

下記2点に該当すれば
損害保険金を受給できる可能性があります

自己所有物件 火災保険に加入済み

こんな箇所が損傷していれば
保険金申請の対象です

  • 外壁
  • 雨どい
  • 屋根

  • 玄関
  • 屋上
写真

これら以外にも気づきにくい箇所で自然災害によって
被害が発生しています。
専門の調査員がお客様でも気づかない箇所
しっかりとチェックします!

平均100万円の保険給付金がもらえる!

  • 現地調査
  • 見積もり
  • 書類作成

不支給なら費用は一切いただきません

今すぐ申し込む

おうちの保険申請.comが
選ばれる3つの理由

  • 理由

    実地調査・申請サポートが完全無料

    私たちはお客様が損害保険金を実際に受給され、その保険金額を利用して工事を依頼された場合にのみ、弊社提携工事業者から一部を成果報酬としていただいております。
    無料実地調査を行なったところ申請できる破損箇所がない、あるいは申請してみたけれど保険金が下りなかった場合でも、調査費用・交通費・申請サポート費用等を一切いただきませんのでご安心ください。

  • 理由

    リフォーム実績が豊富で安心

    申請サポートを行う提携リフォーム業者は8年以上の実績のある会社を選定。また様々な保険会社への申請に対応できるよう報告書の作成を行ないます。
    火災保険申請の通過率は平均して8割以上にのぼり、多くのお客様が手元資金の負担なしに破損個所の修理を実施できています。

  • 理由

    被害内容をしっかり調査

    被災発見率は8割以上!
    素人目線では一見建物に何の破損や損害もなく問題がないような箇所でも、建物被害を専門に見てきた豊富な経験をもつ調査員が被害内容をしっかりと調査します。
    自然災害によって生じた損害を見落とさずに適正な損害保険金の設定が可能です。

保険申請を自分で行なうのは手間がかかる…

  • 被害の原因特定
  • 写真撮影
  • 申請書類作成
  • 工事見積書の
    適正チェック
  • 保険会社との
    対応相談

複雑で面倒な申請手配
すべてこちらにおまかせください

平均100万円の保険給付金がもらえる!

  • 現地調査
  • 見積もり
  • 書類作成

不支給なら費用は一切いただきません

今すぐ申し込む

おうちの保険申請.comへの
依頼状況

  • 最新申込情報  7月5日:大阪府大阪市で調査依頼がありました  7月5日:宮城兼刈田郡で調査依頼がありました  7月5日:佐賀県西松浦郡で調査依頼がありました  7月4日:静岡県浜松市で調査依頼がありました  7月4日:静岡県富士市で調査依頼がありました  7月4日:静岡県富士市で調査依頼がありました  7月3日:福島県福島市で調査依頼がありました  7月3日:兵庫県伊丹市で調査依頼がありました  7月2日:宮城県仙台市で調査依頼がありました  7月2日:宮城県仙台市で調査依頼がありました  7月2日:大阪府大阪市で調査依頼がありました  7月2日:静岡県富士宮市で調査依頼がありました  7月1日:福島県田村郡で調査依頼がありました  7月1日:兵庫県神戸市で調査依頼がありました  7月1日:神奈川県相模原市で調査依頼がありました  6月30日:熊本県熊本市で調査依頼がありました  6月30日:福島県伊達市で調査依頼がありました  6月30日:奈良県大和高田市で調査依頼がありました  6月30日:愛知県名古屋市で調査依頼がありました  6月29日:群馬県前橋市で調査依頼がありました  6月29日:静岡県で調査依頼がありました  6月29日:奈良県五條市で調査依頼がありました  6月29日:神奈川県で調査依頼がありました  6月26日:愛知県名古屋市で調査依頼がありました  6月19日:長野県長野市で調査依頼がありました  6月7日:京都府宇治市で調査依頼がありました

おうちの保険申請.comでは
火災保険金がおりる前に
修理工事はいたしません!

\受給確定前に修理を始める会社にご注意ください/
工事後に火災保険が適用されず泣く泣く実費で支払うケースも…

受給確定前に修理を始める会社にご注意ください

調査から申請・火災保険金
受給までの流れ

  • 01

    お問い合わせ

    【無料】お問い合わせフォームから現地調査をお申し込みください。お手元に調査対象建物の火災保険証券をご準備いただけますとスムーズです。

    写真
  • 02

    被災状況の実地調査

    事前にお客様に行なっていただく作業として、該当物件の外観写真の撮影をお願いしております。その後ご希望の日程にて現地へ調査員がお伺いし、目視で建物の被災状況をしっかりと調査いたします。

    写真
  • 03

    修理費用の見積り書・報告書の作成

    火災保険会社へ提出するための自然災害による被害箇所の写真、図面、工事金額見積り等の報告書を作成いたします。現地調査の結果、保険申請ができないと判断された場合でも、お客様への費用請求は一切ございませんのでご安心下さい。

    写真
  • 04

    保険会社へ申請

    これまでに用意した必要書類を保険会社へ提出・申請を行ないます。

    写真
  • 05

    保険会社による立ち合い調査

    報告内容に基づいた被災内容確認のため、鑑定人による現地調査が行われる場合がありますのでご協力をお願いします。

    写真
  • 06

    保険会社からお客様口座へ入金

    無事に自然災害による損害が認定されますと、保険会社から火災保険損害保険金がお客様ご指定の口座へ入金されます。

    写真
  • 07

    工事業者へ修理を依頼

    保険金による保険適用工事を実施します。リフォーム工事は弊社提携の業者によって責任をもって行なわれます。
    ※保険金が減額・不支給となった場合でも、事前に工事を行なうといったことは一切ございませんのでご安心ください。

    写真

平均100万円の保険給付金がもらえる!

  • 現地調査
  • 見積もり
  • 書類作成

不支給なら費用は一切いただきません

今すぐ申し込む

よくある質問

  • どうしてみんなこの仕組みを利用しないの?

    ほとんどの方が火災保険の適用範囲を詳しく理解されておらず、台風や雨風雪などによる自然災害の被災にも加入中の火災保険が使えることを知らない方がほとんどであるためです。
    火災保険の契約はご自宅の購入時に必ずといっていいほど加入されています。しかし、保険会社から保険利用申請を促すことはまずありません。
    利用して損になることはありません。ぜひこの機会に無料現地調査から始めてみてください。

  • どの保険会社に対応しているの?

    【関東以外の方】申し訳ございませんが、全労済・県民共済・JA共済は対象外となっております。現在どの保険会社へお支払いをされているか、事前のご確認をお願いいたします。
    【関東の方】ほとんどの保険会社への申請に対応しております。

  • 地震保険にも加入してるけど、同様に保険が適用されるの?

    地震保険に加入されている方は、地震による被害も申請の対象となります。
    建物の基礎や外壁にヒビ割れがある場合には、地震による被災の可能性があります。
    自費で工事を依頼してしまう前に、ぜひ無料現地調査から始めてみてください。

  • 保険金を受け取ったら解約になったり、保険料が上がったりしないの?

    火災保険は自動車保険のような等級制度はありません。被災するたびに申請をしていただければ何度でも火災保険は使えます。また、何度使っても掛け金が上がることはありません。 解約にもなりませんのでご安心ください。
    ※お支払いする保険金額が設定されている保険限度額に達するまでがひとつの目安です

  • 今後火災などが起こった場合、再度保険の申請は行なえるの?

    可能です。火災による被災が実際に発生した場合も保険申請をしていただけます。

  • 工事見積りの何割ぐらいの金額が実際に給付されるの?

    現地調査によって実際の工事見積りに移る場合は、専門家が妥当な工事見積りを提示いたします。申請金額の6−7割の給付が目安となります。
    ※まれに減額や保険申請が通過しないことも場合もありますのであらかじめご了承ください。

  • 自分だけで火災保険の申請はできないの?

    本来はご自身で加入されていた火災保険です。そのためご自身のみで申請することは可能です。
    ただ保険の適用申請は、専門的な知識がない方にとって「複雑で面倒なポイント」がいくつもございます。
    保険会社が受け入れられるような内容になっていない場合、「保険金が下りなかったり、本来支払われるはずの保険金が受給できない」といったケースが多いため、実績のある専門家にお任せいただくことをおすすめしております。

  • 損害保険金がおりなかったらどうなるの?

    今回は工事を中止とさせて頂きますのでご安心ください。勝手に工事を始めことも一切ありません。
    なお、それまでにかかった調査費用・見積り費用・保険申請サポート費用などは一切請求いたしませんのでご安心くださいませ。
    再申請の目安としては翌年の実施をおすすめしておりますので、その際はぜひお問い合わせいただけますと幸いです。

  • 特に大きな被害があるわけではないし、保険金申請に抵抗があるのだけど?

    火災保険は自然災害の損害を保障している保険であり、被災状況の大小にかかわらず損害請求することは加入者としての正当な権利です。
    ぜひこの機会に火災保険申請をおすすめいたします。

  • 本当に無料なの?

    はい、無料ですのでどうぞご安心ください。
    私たちはお客様が損害保険金を実際に受給され、その保険金額を利用して工事を依頼された場合にのみ、弊社提携工事業者から一部を成果報酬としていただいております。
    また、おうちの保険申請.comでは火災保険金がおりる前に修理工事はいたしません。
    仮に、損害保険金が下りない場合でもサポート人件費や交通費含め一切の費用は請求いたしません。

  • 火災保険の詐欺があるみたいだけど大丈夫?

    一部の屋根・外壁修理業者が被害状況を過大に伝えることで修理を急ぎ、火災保険請求前に工事を実施することがあるようです。
    保険金受給は100%で通過するわけではありませんので、実際には詐欺ではないのですが、工事後に火災保険が適用されず泣く泣く実費で支払うケースがございます。
    弊社の場合は火災保険金の受給を確認させていただいた後の工事実施としており、多くのお客様からご満足いただいております。

  • 調査対象エリアはある?対象外エリアはどこ?

    現在は下記のエリアを除く【日本全国】を調査対象としております。
    ※調査対象外エリア…北海道、青森県、岩手県、秋田県、山形県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、滋賀県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、高知県、離島

  • アパート、マンションやビルを所有しているが、対応可能?

    原則として一棟オーナー様(戸建て含む)であれば対応可能です。
    過去には学校、工場、病院、お寺、倉庫、水族館など様々な物件も対応しておりますのでお気軽にご相談ください。
    申し訳ありませんが、テナント様や賃貸入居者様は対応しておりません。

  • 調査を依頼したいけど、こちらで準備をしておくものはある?

    ご依頼をご検討いただきありがとうございます。
    現地調査にあたりお手数ではありますが、下記2点を事前にご準備いただけますようお願いいたします。
    1.ご加入中の火災保険証券(写メなど写し)
    2.該当物件の外観写真(東西南北4方向から全体が写ったもの)

\無料 お問い合わせフォーム/

被災確認・現地調査のことなら
おまかせください!

お名前(漢字)
お電話番号
メールアドレス
申請物件:都道府県
申請物件:所在地
被害にお気づきがあれば

【関東以外にお住まいの方】全労済・県民共済・JA共済 の保険は申請不可となっております。

当サービスの利用規約 、及び個人情報の取扱い通知を必ずお読みになり、同意の上でご利用下さい。